2007年12月19日

プリンセス・プリンセス

関西限定チーキー、「スノープリンセス」。

ああ、また刈り込みマズル!どうなんでしょう、刈り込みマズル
ファンの方。いくらファンでも、こうも続くと食傷気味なんてことは
ないのでしょうか?!

★セッセで生まれたチーキーです / セッセで手づくり

まあ、パッと見、そんなに"刈り込みッ!"って感じでもなく、普通に
かわいらしいチーキーではある。
でも。どっかで見た感は否めないかな~

~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

今日は誕生日だったので、イギリスでは食べられないおいしい
ケーキを買おうと、はるばる銀座三越に行ってみた。
B1では、いっぱいケーキを売っていて、どれがいいんだか迷うばかり。
しまいには、もうコージーコーナーでいいや・・・と、思ったりも
したが、いやいや、一年に一回のこと、やっぱりコジャレたところで
と思い直し、地下鉄側の入り口のところにあった、『GIOTTO』って
いうお店で買ってみた。
私が選んだのは『ミルクティー』っていうケーキ。
甘さ控えめ&紅茶の味が上品な、とてもおいしいケーキであった。
スーパーやティールームの、マズくて激甘ケーキに満足している
イギリス人たちに、「これが本当のケーキだ!」と、ぜひ食べさせたい。

「手相の勉強をしているんですけど~」

『テディベアminiコンベンション in 新宿高島屋』の初日に行ってきた。
開催は25日まで。
チラシによると、メインはベア作家の作品なのだが、TBWのパンダ
パンキン(赤のギンガムパンツをはいているやつ)の写真が載って
いたので、「少しはチーキーちゃんがいるのかも~」と期待して
行ってみたが、TBWのチーキーがいただけであった。残念。
お昼頃行ったのだが、客よりも店員(もしくは作家の人たち?)の
ほうがいっぱいいて、あまり盛り上がってはいなかった。

このコンベンションに向かうための某JR線車内にて。
私はドアのところに立っていたのだが、ある駅に着くと、一つ前の
ドアから20代前半くらいの女二人組が移動してきた。小綺麗には
していたが、なんか雰囲気が「宗教とかやってそう」に思えた。
電車が発車すると、突然、一人が私に話しかけてきて、
「ここ(私の眉間を指して)に○×(電車の音で聞こえなかった)の相が
出ていますね」と言ってきた。「ハァ?!宗教は結構ですから~」と
言ったら黙ってしまい、次の駅に着いたら、また次の車両へ
移っていった。
今は、電車の中でも宗教の勧誘をしているのか~。第一印象
ドンピシャ。私の目に狂いナシ。
もっと話を引っ張ってみてもおもしろかったかもしれない。
結果的には、壷を売りつけられたのかも?!

2007年12月18日

恐縮です。

今日、かなり遠方の某デパートに問い合わせメールを送った。
住所や電話番号まで記入する欄があって、必要か~?と
思いつつ、必須だったので入力しといた。
夕方。そのデパートから電話がかかってきた。問い合わせ
メールについてであった。私はてっきりメールで返事が
来るものとばかり思っていたので、とってもビックリ。
問い合わせにはきっちり応じてくれて、しかも、頼んでもいない
ことまで無料でやってくれるという。

♪ヒデキ、カンゲキ~!

頭の中で、バーモントカレーの秀樹が叫んでいた。

土曜日には、近場の某デパートに行き、某ショップでお買い物。
デパートの中ではよくある、各ショップにはお会計場所がなくて、
ショップの人がいちいち一つだけあるお会計場所に出向く方式。
お姉さんが出向いている間、私が周りのショップをキョロキョロ
見回していたら、そのデパートの店員がめざとく私を見つけ、
「お伺いしていますでしょうか?」と声をかけてきた。きっと、店の
人がいなくてキョロキョロしていたのだと思ったのだろう。
すっかり恐縮して大丈夫ですと答えた。

さすが、日本のデパート!

2007年12月15日

阪急

うめだ阪急限定の『チーキーマルーン』、どうでしょう?!

★阪急だけのチーキーが誕生しました / Sesseで手づくり

阪急電車の車体の色ってことだが、映像を見る限りでは
私が持っている『チーキーラズベリー』と一緒だ。
ってことは、阪急電車はえび茶じゃなくて、ラズベリーだったのか。
なんかファンシー。
あと、『チーキーマルーン』とお店の人は呼んでいるようだが、
タグには『Cheeky Hankyu』と書かれているけど。どっち?!
ちょっと離れて撮られた映像を見た感じも『ラズベリー』にそっくり。
あ、でも目がちょっと違う。正面からの写真を見れば・・・またしても
刈り込みマズル!!メリーソートで相当ブームらしい。
10"で17体限定、税込¥28,350でのご奉仕。現在、どのくらいが
店頭でオーナー募集中?!

ちょっと前、bankholiday二号が、乳幼児の力強い味方「西松屋」にて
どうしても買ってくれ!と粘り、お買い上げとなったものが阪急電車の
おもちゃだった。現在、電車=阪急となっている。関東滞在中なのに
阪急って。もしかして、私はマルーンに呼ばれてる?!

2007年12月9日

デアベア

目黒の『Dear Bear』に行ってきた。
日本に帰国するたび欠かさず行っているのだが、いつも見るだけ
だったり、小物をチョロっと買うだけの、お店にとっては大して
有難くない客であった。
今日もそんな客でいくつもりだったのに、4年ぶりにチーキーを購入!
思いっきりの衝動買い。"いつかは欲しいな~"リストにも入って
いなかったチーキーである。
彼も日本滞在歴が長い。もう、イギリスに帰ることはないと思って
いたに違いない。『チーキー帰国推進委員会委員長』の目に
留まってよかった。

しかし。チーキーに関して、世間の流れに乗っていないというか、
逆流している私である。鮭かよ!

2007年11月30日

頭、デカッ!

日本滞在中。

成田空港から実家に行く途中、マツモトキヨシに寄った。
いつも人に頼んで買ってもらっていたものが目の前に。
欲しい物が簡単に手に入るって素晴らしい。
レジには、マジメそうな17歳くらいのバイトのお兄ちゃん二人。
マニュアル通りにキッチリと応対。ありがとうございましたと言われ、
ちょっと感動。

今朝は時差ぼけで4時半に起きてしまい、6時くらいから『めざまし
テレビ』を見たのだが、アナウンサーらしきお姉ちゃんたち細ッ!
スタジオのセットが、幼児番組かと思うくらい子供っぽい。
大塚さんの髪の毛がだいぶ薄くなった。佐野アナがNYCから中継し
ていた。出世か?! でも、一番驚いたのは軽部アナの頭。ブランド王
ロイヤルの森田社長かと思った。

のどはだいぶよくなった。唾も普通に飲み込めるようになった。
健康って素晴らしい。日本の湿気がいいのかも?!
昨日の夜は疲れすぎて、『さま×さま』を見られなかった。残念。

銀座三越のチーキーたち、かなり好評のようで。買う気はないけど
(あったとしても、もう何も残ってないだろうが)、いつ行こう?!

2007年11月26日

気合入れて

どうも。すっかりノドが痛い私である。昨日はついに熱も出たので
病院に行ってみたのだが、案の定、安静にしていろとのことだった。
薬も処方されず。診てくれたのは看護婦だし。日系の病院へ行く
元気も金もない。
リンパの腫れは引いてきたが、とにかくノドが痛い。気合入れないと
ツバも飲み込めない。油断していると、ダラーっと出てきてしまう。
今は『のどぬ~るスプレー EXクール』を片時も離さずシュッシュ。
大丈夫か、オレ?!

どうでしょう、名古屋のチーキーたち。私的には衝撃を受けた
チーキーはいなかったが、あえて、どれか一つってことなら、
ブリティッシュグリーンのポシェット。しかし、4万って!高すぎや
しませんこと?!でも、完売するんだろうけど。

今の私はチーキーよりも、痛くないノドが欲しい。

2007年11月24日

リンパをなめるな

家族約二人のセキ攻撃をなんとかかわしてきていたのだが、
ついに力尽きてきたか、昨日の夜から唾を飲むと違和感アリ。
早速、のどスプレー(ノズルは長いのがいいね)&パブロン
ゴールドで対処してみたが、今朝になってリンパ腺が腫れだした。
ちょうど耳の下あたり。両側とも。脱力感。
何もヤル気なし。でもやらなきゃいけないんだけどさ。
昼間、ソファでうつらうつらしていたら、「ダーッ!」とダチョウ
クラブのような掛け声と14Kgの錘付きで起こされた。

ダ~ル~い~よ~

って、こんなこと書いてないで、とっとと寝ろってことだな。

2007年9月20日

イタタタ・・・

すっかり秋のイギリスである。残暑とか全然関係ナシ。
だいたい、夏が来たのかも怪しい。夏っぽいなーと感じたのは、
トータルで10日ぐらいかもしれない。でも、暑さ対策ができない
イギリスにはちょうどいい。

そんな秋風ガンガン吹いている中、私は先週の土曜日から
腹痛持ち。ずーっと痛いわけでなく、1時間に一回か二回、
キューっと痛むのである。原因不明。お医者さんに診てもらえば
いいのかもしれないけれど、朝イチでチケットぴあのように、
クリニックへ当日予約の電話を何度もかけなければならない。
そんなパワーないし、そんな時間もない。

去年も一昨年も、この時期こんな状態になったので、季節の
変わり目(変わったのか?)で身体が冷えているのかもしれない。
去年だったか、BOOTS(薬局)の薬剤師にそう説明したら、身体が
冷えるっていう状態を理解してもらえなかった。『冷え』は西洋人には
ないのかも(彼はインドかパキスタン系だったけど)。じゃなかったら、
冷房がガンガンきいているスーパーで腹だし妊婦とか、春先でまだ
肌寒いのに、晴れているってだけで、タンクトップになる人なんて
いないだろう。無謀すぎ。体の構造が絶対に違う。

よって、去年の年末、日本に帰国した際に『ブスコパン』っていう
飲み薬を購入。これを飲んでからはなんとか治まってはいるが、
薬の効き目が切れてくると、キューとまではいかずキュぐらいの
痛みがある。
去年、一昨年はこの薬なしで2日くらいで完治したのだが、今回は
既に6日目突入。薬で騙し騙しやっている場合じゃないのかも。
でも、クリニック、あんまりアテにならないから・・・

年初にイギリスに戻ってきて数日経ったある晩、テレビを見ていたら
どっかできいたような名前の薬のCMをやっていた。『Buscopan』
ブスコパンであった。なんだよ、イギリスにもあるのかよ!

2007年9月17日

パジャマでおじゃま

2年前のWinter BearFestで捕獲し、その際にはご好評頂いたの
だが、私は彼の名前をずっと『Bedtime Cheeky』だと思っていた。
しかし、昨日、『The Teddy Bear Encyclopedia』を何気に
眺めていたら、『Bedtime Bertie』と記載されているのを発見。
この本、結構長く持っているのに全ッ然気づかなかった。

このチーキーのモデルは、1977年に発売された『Bedtime Bear』。
そのレプリカを、1992年に今は無きBroadwayにあったThe Unique
shopが500体限定で発売した模様。ちなみに彼は8番、なんだけど、
本当に500体全部売り出されたのかなぁ?
今、発売したら結構人気出そうな気が。でも、結構デカめだし、
ジョイントないからダメか~!?

ベアを保管するのに、ビニール袋に入れるのはやめたほうが
いいそう。袋の中が湿って、カビが生えやすくなるらしい。
湿気の多い日本なら尚更だ。
チーキーが入れられていたメリーソートのビニール袋とチーキーは
別保管で。

2007年9月7日

TESCO~Every Little Helps・・・だったらいいなー

近所のTESCO、クリスマスプディングを売り出した。クリスマスは
すぐそこだ。
クリスマスプディングっていうのは、日本でいうクリスマスケーキの
イギリス版。生じゃないから、かなり長持ち。半年くらいは軽く。
私のお口には合いませんことよ。

 日本のTESCO、その後、ネットのニュースの見出しじゃ見かけて
ないけど、その後どうよ?と思って調べたら、砧と明大前にも
オープンしてた。繁盛してる?


現在、イギリスで流れているCM。往年の二人はともかく、
あんなにニコニコした店員、Sir付けて呼んでくれて案内してくれる
店員、一人でも前に並んでいると、サッと隣のレジを開けてくれる
店員。そんな人たちがいるTESCO、一体どこに?行ってみてー。

2007年7月9日

Open Day Cheekyがやって来た。

ズラーっと並べられていた200体のうち、入り口の真正面の一番前に鎮座して
いたのがこの彼である。全部は見なかったが、パッと見、マズルが長いのも
何体かいた。
オープンデーのお知らせに載っていたチーキーの頭はちょっと縦長だったが、
この彼はかなり丸い。丸いほうが好きなのでよかった。
この彼は公称10インチなのだが、測ってみたら11インチあった。お約束。
お知らせに載っていたのは12インチかも。リボンもちょっと太目だし。
左耳に新、旧の紙製ウィッシュボーンラベルとモヘアの説明書?が付いていた。
このチーキー、バリバリの筋肉質。気持ち、足も長いような・・・


いつものプラスティックケースに入っているタグはなく、紙製の証明書に赤の蝋に
メリーソートの印が押されている。かなる製の布手提げ付き。

※ずーっと「Open Day Cheeky」と呼んでいたが、本名は「Cheeky 50th
anniversary」だった。失敬。

2007年7月8日

Merrythought Open Day 07

ア~楽しかった♪ 前乗り大正解♪ 今日は余韻で腑抜け状態。

7日10時半に入場開始であったが、メリーソートには9時半
ちょっと前に到着。いっぱい並んでる?!と、ドキドキしながら
行ってみると、そうでもなく30人くらいが並んでいた。
並んでいた時、後ろにいた人が話をしていたのを小耳に挟んだのだが、
行列の前のほうにディーラーの女の人がいて、以前のセールでは
£5,000近く(約124万)も買い込んでいたらしい。素人の出る幕ナシ。
10時半になる直前には、私の後ろにもかなりの列が出来ていたのだが、
以前と比べるとかなり少ない。クラブメンバー全員にお知らせがいった
はずなのに。

10時半にホームズ氏のスピーチ。セールのことで頭がいっぱいで
全然聞いちゃいない。その後、やっと入場。

入ってすぐの所に、『Open Day Cheeky』200体が鎮座していた。
ウヒョー、選ぶの大変ッ!


もう支払い済みだから、いいの選ばないと。でも、奥のセールも
激しく気になる・・・200体全て見てもわけわかんなくなるだけなので、
第一印象でパッパと決めて、すぐセールコーナーに突撃した。


去年はチーキーが結構少なめだったので、今年はどうかなー?と
思いつつ近づいていくと、横たわる猪八戒パンキンが見えた。
今回、結構チーキーいるかも。しかも、ちょっと前のやつも・・・などと
思いながら、セールのワゴンを漁った。12"以上は全て却下。
今回、『この中全て£5』コーナーがあり、下のほうのマイクロたちを確保。
同じのが何体かいたりすると、「もっといい顔いるかしら~?」とか
チンタラやっていると他のを見逃してしまうので、掴んだら離すな!
って感じ。そうやってチャッチャと掴んで、ワゴンを離れて品定め。

結局、9体のお買い上げ。£140なり(約35,000円)。家に帰って
計算してみたら、£25も安くなっていた。ラッキー!

会場には、CarolとMarjorieもいらしていた。ちょっと立ち話。
来月のウィットニーに来るのか?と聞かれ、多分と答えておいた。
Parkes氏は、今年も古いベア等の鑑定をしていた。鑑定よりも、
知り合いの人が多くやって来ていたようであった。
Holmes氏ともお話。ラリーですっかり日焼けしていた。
年末からのベア製作停止の件、色々聞こうかと思ったけど、もう復活
しているし、もういいかと、止めといた。
日本の某社から、今までにないくらいの注文が来ていると、ホクホク顔
であった。

もう9体も買ったし、いいや~と思っていたら、セールのワゴン近くで、
私好みのパンキンを持っている人を目撃。あんなのあったなんて!
速攻でその人のそばまで行き、パンキンの発見場所を尋ねると、
「あなたにあげるわ」とくれた。やった!もうこれでおしまいにしようと
思いつつ、人垣をかきわけ、ワゴン最前列で会計の順番を待っていると、
目の前のワゴンの下のほうに、もう一体、このパンキンを発見。
迷わず確保。双子だ。ラベルのマークから、この2体は同じ人が作成。

その後、毎年恒例tombola(くじ引き)に挑戦。一回£1。
5回やったら、2体捕獲に成功。去年は惨敗だったので嬉しい。

今回、去年と比べて来場者はかなり激減し、来場者の平均年齢が更に
上がった感があった。近寄りたくないベアオタの姿はあまり見られなかった。
本当にベア好き!っていう人が半分以上を占めていたように思われたが、
中には「絶ェーッ対eBay!」って思われる人たちもいた。

会場になった工場、以前あったミシンや棚等がすっかり片付け
られていて、本当に縮小したんだな~とシミジミ。
そんな中、新メリーソートに加わったエキスパートたちがこちら↓

一生懸命、作ってますー♪

2007年4月23日

TESCO~Every Little Helps そうでもないけど。

イギリス最大手のスーパーマーケットTESCOが25日、大泉学園に
初出店。

イギリスのTESCOには、4種類の店舗がある。

TESCO Express・・・コンビニエンスストア。
TESCO Metro・・・中型のスーパー。
TESCO Superstore・・・大型のスーパー。
TESCO Extra・・・特大型スーパー。食品以外に衣料、電化製品、
DIYなど多数の扱い。郊外に多い。

今回、大泉学園にできるのはTESCO Express。ちなみに私が
いつも利用しているのはTESCO Extra。広くて大変。端から端まで
遥か彼方。

日本には既にいっぱいコンビ二があるのに、大丈夫?
TESCOオリジナルのおにぎりとかお弁当、売っちゃうの?
食べてみたいけど。
イギリスを懐かしむ(いるのか?!)人が行っちゃうかもなー
イギリスの食品(Baked Beansとか)も取り扱うのかしら?
TESCOオリジナルのコーラ、日本のみなさんには受け入れて
もらえるだろうか?(イギリスで2Lボトルで39ペンス、約80円)
イギリスでは、品質よりも値段っていう人が結構いるけど、
日本ではそうでもないから。
あと、腐ったものとか、平気で売るのは日本じゃ絶対にダメだね~
って、イギリスでも本当はダメなんだけどさ。

ま、BOOTSやPRETAMNGERみたいに撤退しないよう、健闘を祈る。

2007年2月25日

グラウラーは絶好調

ケンジントンで行われた『Winter BearFest』、今朝まで行くかどうか
かなり迷っていた。なんかねェ、わざわざ行っても欲しいのが
いなさそうな予感がしたので。でも、ハロッズでプレゼントを
買いたいし・・・ってことで、結局行ってきた。

ウ~ン、メリーソート、見当たらない・・・

あるお店で、90年代に作られたであろう26"のチーキーを
発見。見たことはあったが名前を失念。値段を聞くと£250.00。
高ッ!タグが付いていなかったので有無を聞いたら、お店の
おばさん(ばあさん?)、足の裏のメリーソートのレーベルを指して、
「これが付いているから」と。だから?それがタグってこと?
隣にいたおじさんは「耳に鈴が入っているよ」と。チーキーだから、
そりゃ入ってるよ。長さんが「だめだこりゃ」と言っているのが
聞こえた。
他のお店で『サンデーベスト』を発見。箱入りではあったが、
タグなし。それで£125.00。これまた却下。

それでも、なんとかメリーソートのベアを2体購入。はるばる来た
からには、手ぶらで帰るわけには。なかなかいいのが見つかった♪

以前よりもお店がかなり減っていた。会場も一部屋少なかったし。
お客さんも以前より少なかったような気がした。
もう下火?eBayのほうが安いのが見つかるし、わざわざ出かけ
なくてもいいし。
でも、不気味なベアオタ達はバリバリ健在であった。一番イヤ
なのは臭い人たち。カンベンしてくれ。

『メリーソートその1』を買って抱えていた時、突然、キモいベアオタ
おばさん(おじさん?)に、「メリーソートはもうベアを作らなくなった
から、そのベアは値打ちが出るよ」と話しかけられた。
そういうことにはなっているけど、新作出るからな~と思い、その旨を
伝えると、何を言っているんだって顔をされて、「からかっている
わけじゃなくて、メリーソートの工場はもうなくなったから」と言って
きた。ちょっとヤバ系も入っていそうだったので、「ok、ok」と
その場を去った。で、別のところで物色していたら、そこまで
追いかけてきて、「本当にメリーソートはベアを作るの止めた
から」とまだ言ってきた。もうい~よ~と、足早に移動。

メリーソート、とっとと新作発表すりゃいいのに。

2007年2月22日

となりのおぎやはぎ

今週、C4(イギリスのテレビ局)で、日本のアニメ映画を放送
している。もちろん、英語の吹き替え版。
月曜日は「魔女の宅急便」、火曜日は「猫の恩返し」、今日は
「となりのトトロ」、明日は「天空の城ラピュタ」。昨日は「The Brave
 Little Toaster」っていうアメリカのアニメをやっていたが、日本のと
比べると、明らかに細かい描写が違う。魔女の宅急便とトトロは
16、7年も前に作られたもの。やっぱり日本のアニメは質が高い。

これらの映画、今まで途中までは見たことがあったものの、全部
見たのは今回が初めて(猫の恩返しとToasterは途中で挫折)。
トトロ、日本のちょっと昔が舞台なのに、アメリカ英語で喋って
いたのはなんか違和感。日高のり子でお願いしたかった。

こんなに長々と前振りを書いてしまったが、内容なんかは
どうでもよくて、一番言いたかったのは、
 
『サツキのお父さん、"おぎやはぎ"の矢作にそっくり!』

2007年1月11日

時差ボケ中

ドヨ~ンとしたイギリスに戻ってきた。
一昨日まで日本にいたのがウソのよう。もう、ずっと前のような
気がする(ただの老化現象?)

イギリス行きの飛行機は満員であった。どっかの専門学校か
なんかの団体が一緒だった。
初めての海外旅行なのか、もんのすごくがんばっちゃった
お姉ちゃん達がいっぱいいた。ハリウッドスターのようなデカい
サングラスかけて(空港内、まぶしくなかったけど)、シャネルの
ロゴがデカくはいったバッグさげて。その中の一人、空港内で
すでに、ブーツのヒールがとれてしまっていた(´・∀・` )アラマァ
そんな彼女達、飛行機の中でうるさかったらイヤだな~と
思ったのだが、とても静かであった。

そんな中、見た目、落ち着いた服装の日本人夫婦(30代前半
くらい?)が一歳前後の子供を連れていたのだが、子供のおむつ
交換を自分達の席でやっていた。一瞬目を疑った。5歩歩けば
交換台付きのトイレがあったのに。搭乗中ずっとだった。
ある時は、隣の席の人(外国人)がアイスを食べているにも
かかわらず堂々と。なんだろう、あの常識のなさは。
人は見かけによらないってことを、ヒシヒシと体感した。

2007年1月4日

初めてのおふかい

12月23日に行われたオフ会報告(今頃)。

参加者は、べあふぉーらいふさん、すみれさん、さくら。さん、
そして私。自由が丘に集合し、べあふぉーらいふさんお薦めの
『パリセヴェイユ』というケーキ屋さんにて、クリスマスケーキを
買いに来た人達でごった返している中、厳かに行われた。

べあふぉーらいふさんの口からは、色んなケーキ屋さんの名前が
飛び出し、みなさんも「そうそう」とか相槌を打たれていたのだが、
コージーコーナーやシャトレーゼのケーキにしか馴染みのない
私には何がナンだか(ダメすぎ?)すみれさんが、毎日ケーキを
食べていると仰っていて、ちょ~っとビックリ。

ネットオークションでの売りの話や、困った落札者の話、
コレクションの内容、飾り方、滅多に聞けない裏話など、実生活では
絶対に話題にのぼらない"くま"話ができて、とても楽しかった。
また、こういう機会があれば、ぜひ参加したいものである。

コメントを残すのをためらってしまうというご意見を頂いたのだが、
全然フリーっすから。もし、他にもそう思っている方がいたら、どうぞ
ご遠慮なく♪ ま、コメントするほどでもない内容でもだけど(;´∀`)

2007年1月1日

老けた殿下

明けまして おめでとうございます。
今年も、あいかわらずのダラダラ更新になると思いますが、
時々、ちょこっと寄ってみて下さい。決してためなりませんけど・・・

***************************

15年ぶりくらいに「紅白」を見た。しかし、『絶対にそんなこと
やりたくないでしょ~』的なこと(他の歌手の応援と称し、バックに
並ばされたり、踊ったり)をやらされている若手を見て苦しくなって、
和田アキ子が『山口さんちのツトムくん』を歌っているのを見て、
あまりにも人を馬鹿にしている!と憤慨して、チャンネルを
『ガキ』にチェンジ。"ショウヘ~イヘ~イ"と"ドンマイ・バチカン"に
涙した。

12月には結局、4体のチーキー&パンキンを入手。年末に来て
凄い追い上げ。
4体目は、某デパートで取り置きしてもらっておいたのを引き取り。
しかし、お金を払って、商品をもらってから、お店のおねいさんが、
「1月2日からセールやりますので、ぜひお越し下さい」とボソっと
セールトーク。この取り置きも、もし2日以降に行っていたら
安くなっていたのかも?!

Ironbridgeにある某ベアショップでは、例の件で、在庫のメリー
ソートのベアが全て売りきれになったとか。

★Frenzy for Merrythought bears / Shropshire Star

この期に及んであわてて買い込むのって、やっぱ金儲けでしょ?!