2009年8月10日

6th

ウィットニーのイベント(Merrythought Day)に行ってきた。

どういうわけか8インチのチーキーって、額が長めになりがち。
私はと~ってもニガテ。キャロルに少しでも丸い頭のを
選んでもらった。(イベントには大御所お二人とHolmesさんが来店)

鼻と口の刺繍はマージョリーに。今回も元気そうでよかった。
マズルも手足の裏もスウェード製。スウェードの裏には
布だかフェルトだかがくっつけられている。
刺繍をしていると、裏地をくっつけてある接着剤で針がだんだん
ベトベトになってしまい、マージョリーが大変苦戦していた。
Witney Lilac Cheeky
サンプルとは違い、リボンはシースルー系が使われていた。
刺繍糸は黒にしてもらった。マージョリーは一本どりが
おススメだったのだけど、敢えて二本どりで。口元がかなり
くっきりの極太。

こういうイベント、色々注文を付けて作ってもらえるだけでなく、
大御所お二人と色々お話ができるのは(キャロルから、
ものすごいオファーも頂いてしまったし♪)とてもポイントが高い。