2012年6月28日

変身!?

以前、『重曹を入れてロングパスタを茹でると中華麺になる』と
いうのを小耳に挟み、ついに本日、ラーメンとして作ってみた。

細いパスタがいいということだが、手元にはDE CECCOの
No.12しかない。カッペリーニの二倍の太さだ。アララ。

重曹を入れて茹でている時、中華麺っぽい匂いがしたが、
見た目は相変わらずスパゲティ。

スープは顆粒の鶏がらスープを溶かし、そこに適当な量の
しょうゆを投入。ごま油もちょっと入れてみた。

家にあるもので、というのを前提に作ってみた。わかりにくいが、
茹でたもやしも入ってるよ。

お箸で麺を持ち上げると中華麺の香りなのだが、口に入れると
ウ~ン・・・スパゲティ感7、中華麺感3ぐらい。あちこちで言われて
いるほど激ウマではなかった。ソース焼きそばにしたほうが、
よりスパゲティ感が薄れていいかもしれない。
スープは本当にテキトーだったのだが、なかなかイケた♪

遠いSainsbury's行ってカッペリーニ買って、いつか再挑戦だ。