2013年7月1日

倫敦だより

ロンドンに行ってきた。


リージェントストリートは、エリザベス女王の戴冠60周年記念の
旗で埋め尽くされていた。この旗は全部で189枚あるらしい。
で、Regent St.だけでなく、ピカデリー周辺も車両通行止めに
なっていたので、「何事?」と思えば、The Prideのパレードが
ある日だった。このパレードは、70年代から行われているゲイや
レズビアンとかそういった人たちのパレード。
世界的に有名な金融機関や企業がスポンサーとなっていて、
「日本じゃ、まず考えられないよな~ 」とシミジミ思う。
素敵なゲイのお兄さんたちがあちこち闊歩していて後ろ髪を
引かれたが、パレード自体には全然興味がないので、
人混みを掻き分け、ユニクロ→無印→日系食料品へ行って
とっとと帰宅の途についた。



駅のホームの壁一面にバーンと貼られていたHISCOX
(保険会社)の広告。この画像だとよくわからないが、縦約3m、
横が約6m。かなりデカい。彼はチャドバレーかなぁ!?