2015年8月12日

ロシアみやげ

ロシアへ行ってきた。そのおみやげ(自分用)。


チェブラーシカのぬいぐるみ(大)と猫のマトリョーシカ。
チェブラーシカらしきもののマトリョーシカを見かけて、「そういやチェブラーシカって
ロシアのキャラクターだった」と思い出す。しかし、見かけたマトリョーシカたちは、
本家に似せようという気が全くないのものばかりだった。
このぬいぐるみは空港で入手。小さいサイズも有。お腹を押すと、お喋りと歌が
聞こえる。わざとらしい可愛さのない声がいい。


哀愁を帯びた歌がロシアっぽい。



女の子のマトリョーシカが定番だが、一番大きいのに描かれている
グレーの猫に一目惚れして購入。一番小さいのは1.5㎝ぐらい。
熊のマトリョーシカが欲しかったのだが、これを買ったお店には、なんちゃって
キティちゃんはあったのに、熊のはなかった。お店のおばさん曰く、「熊は
ただの茶色でデザイン的につまらないから人気がない」とのこと。
別のお店では売られていたのだが、口から涎らしきものがダーっと垂れて
いるのが描かれていて全然かわいくなかったので購入せず。
マトリョーシカは、空港の到着ロビーの売店やデューティーフリー、私が見た
市内のおみやげ屋全てで売られていた。値段は小さいものでも結構する。