2009年4月13日

夜露死九

こっちに戻ってきても、"俺チョイス"DVD&ネットでさまぁ~ずの
番組のみ見ているので、まだ日本にいる感じ。花粉症もまだ
バリバリ発症中。

今回の滞在、日本在住主婦としての生活がメインだったのだが
なかなか濃かった。
ほぼ毎日スーパーに通ったし、後ろと前にカゴが着いた自転車も
初めて乗った。あれって、荷物を入れるとかなり重くなって、
バランスをとるのに最初ちょっと戸惑った。荷物でこんな状態
なのに、前後に子供たち+荷物を乗せて走っているお母さん達
スゴすぎ。
スーパーは楽しかった~♪欲しいものがちゃんと売られているので。
魚が安くてビックリだ。これがイギリスの我が家の側にあったら・・・と
何度思ったことか。こっちに帰ってきてTESCO行ったけど、
つまんないったらありゃしない。またまた値上がりしていたし、
欲しいものないし。

地元に根付いた約一ヶ月だったので、スーパー等で何人か
元同級生らしき人たちを見た。中学生くらいの子供を連れた
立派なお母さんになっていたり、ツッパリ(死語)だった子が、
先生たちに大人気の優等生だった人と家族ぐるみでお花見してたり。
なかなかおもしろかった。

今回、外出時はいつもbankholiday二号を連れて回ったのだが、
電車に乗った際に、何度も席を譲って頂いたのが非常に
有り難かった。ほとんどが30代後半以降の男性で、実に
スマートに「どうぞ」と譲ってくれた。

花粉症対策としてマスクをしている人が非常に多かったのだが、
公園で見たマスクした30代前半くらい(見えている目がスルドイ)で、
全員かなり明るい茶髪、胸の前で腕組んだお母さん3人組。
子供たちを遊ばせながら、かなりな大声で立ち話をしていたのだが、
レディース?!かと思うくらい恐かった~