2009年7月23日

お宝

当日、まだ行列のできる前にパークスさんとオリバーさんと話を
していた時、オリバーさんがつい最近入手したというチーキーの
話になり、頼んでもいないのに、事務所からわざわざ持ってきて
見せてくれた。
50年代のチーキーで、メリーソートのレーベル(REGD
DESIGN)もちゃんと付いている。素材はアートシルク。アート
シルクで状態がいいものってなかなかいないそうで、これは
かなりの掘り出し物らしい。

★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

ずっと前から見たかったパンキンがいた。それはJ.A.P.Office
Punkinheadのモデルになったパンキン。
J.A.P.Office Punkinheadは、かなるの人がパークスさんの
オフィスにいたパンキンを気に入り、それが商品化されたもの。
と、いうことで、私はずーっとアンティークかなんかの古い
パンキンだと思っていた。
オープンデーでお会いした時、このパンキンのモデルの写真でも
いいから見せてもらいたいとお願いしたら、まだそのモデルは
オフィスにいるよってことで連れてきてもらった。
パークスさんがこのパンキンを持ってきた時、私の英語通じて
なかった?!と思ったのだが、このパンキンこそ、私がずっと
見たかった"モデル"のパンキンだった。まさかこんなに新しいのが
モデルだったなんて予想もしなかったし、商品化されたものと
あまりに瓜二つだったのでとーっても驚いた。
このパンキン、現在はJさん(女性)のオフィスにいるそうである。

2009年7月2日

暑い・・・

連日30度近くまで上がり、もうやる気マイナス状態。
クーラーはもちろん、扇風機もないので、涼を取るには
窓全開のみ。
うちの窓はめいっぱい開くからまだいいけど、寒さ凌ぎを
基本としているため or 一番安い窓がこれだった、など
理由がよくわからないけれど、大きい窓なのに、開くところが
ほんのちょっとっていう家(こんなの↓)が
結構いっぱいある。そして、在宅にも拘らず閉め切っていたりする。
ビニールハウス、もしくはサウナ状態。修行か?!

先日、今年初でロンドンの中心街に行き、購入したのがこちら。
『ダブル焙煎の香ばしさ』、か、どうかはわかんないけど、
ちゃんと日本製。夏はやっぱり麦茶だよ。