2010年10月28日

高島屋の手提げ袋

本日オープンした京ベア。行かれた方、いらして?
デアベアのサイトに店頭の写真が掲載されているのだが、
かなり簡素な店内。通路は広くていいかもしれない。
でも、メリーソートのデカい兵隊さんを2階の窓際に
配置ってのはいかがなものか。ぜひ、1階の店頭にて
お客様をお迎えして頂きたい。客寄せベアとして、
子供にウケると思うけど。

しかし、この写真で一番気になったのが、高島屋の手提げと
傘を持った御婦人とピンクの服を着たお姉さん。
お姉さんは店員さん?と思われるが、御婦人に一生懸命
説明しているのが手にとるようにわかる。
お姉さんの熱意に負けて、何か購入していかれたので
あればいいが・・・

2010年10月13日

大西洋を渡った5000匹のベアたち?

どうも。

さっき知ったのだが(遅っせーよ!)、蓼科テディベア美術館が
2月24日で閉鎖してた。運営会社が、破産手続き開始の決定を
受けたことに伴って。
あそこに行ったのは、7年前の11月。最初で最後になってしまった。
また行こうと思っていたのに。ショック。
でも、行った時もとても閑散としていたので、採算取れるのかな?
とは思った。

展示されていたベアたちはどうなったのだろう?貴重なベアも
いっぱいいたはず・・・

2010年10月6日

Carrick

英国フェア限定チーキー、どーでしょー?と思ってみたのだが、
なさげ。ε=(・o・*) フー くま断ち、安心して続行。
でも、パンフレット右下に、ハイソな感じを醸し出した
メリーソートのベアが。10体限定の39,900円(税込み?)。
世界限定250体って書いてあるので、世界のどこで売って
いるんだろう?と思って探したら、ちゃんとあった。

★"Carrick" / The Highgrove Shop"

チャールズ皇太子のお店The Highgrove Shopで販売中。
33cm(約13インチ)。
パンフレットには記載されていないが、ベアの名前は
Carrick。アンゴラ、スコットランド製のチャールズ皇太子
Highgroveチェックのラムウール使用と高級感たっぷり。
暖炉の上とか似合いそうだ。
しかし、サイトのベアと上のパンフレットのベア、同じ商品か?と
思うほど見事な違いっぷり。handcrafted magic。購入時には、
ぜひ顔選びを提唱したい。
値段は£150。円建てだと、約2万。アレレレ!?(・_・;?

追記( 2015年8月25日)
↑のCarrickのリンクが切れていたので貼りなおしたのだが、
値段が195ポンドになってた!5年で45ポンドの値上げ!