2008年7月31日

好みは置いといて・・・

朝起きて、半分寝ぼけた頭が一気に冴えた一品。

★MERRYTHOUGHT × ILLUSTRATOR LIO BEARDSLEY /
装苑 fasion portal site


カラフルな色使いや小物が強烈。イギリス人や日本人には
思いつかないデザインかも?!
陰になっていてよく見えないのだが、もしかしたら、鼻は
メリーソートが刈り込みマズルの次に一押ししようとしている
刺繍のやつ?!

香港のToy Museumにて限定発売中とのことだが、
あのミュージアムってまだやっていたのか。ここ何年かは
限定チーキーやパンキンが発売されていなかったし、
サイトも見つからなかったので、もうやめちゃったのかと
思っていた。どんなミュージアム?!

本文で、「この12cmの高さのテディベアは…」って載っているけど、
cmじゃなくてinchの間違いでしょ。12cmって、小さッ!

2008年7月29日

Deathtopia

最近、ふとしたことで昔のことを思い出す。

15年位前か、「ガキの使い」の公録に当たって、
日テレから電話がかかってきた。仕事で行けなかったのだが、
今思えば行っときゃよかった・・・
ヘイポーは、都内で二回目撃したことアリ。

昔、某バンドの追っかけもどきをしていたのだが(;´∀`)
そのバンド(既に解散済み)のVo.が今年45歳になった
ことが判明。彼が24歳の誕生日当日、ライブ後に出待ちを
してサインを貰ったのだが、あれから21年も経っていたとは・・・

2008年7月23日

梅田

うめだ阪急のチーキーちゃんたち、発表。

★うめだ阪急先行販売チーキーについて / Sesseで手づくり

可愛らしいデザイン(白・黒を除く)。私がいいなと
思ったのはマーガレット。モヘアの色が好き。
手のマーガレットは、シークレットオークションに出てた
チーキーのパ×△?!
あら、くり●★がここにも?!
そして、やっぱりみ~んな刈り込みマズル!

日本限定が発表されるたびに思うのだけど、世界限定と
比べると、デザインが凝っているというか、かなり検討した
感が(出来栄えは別にして)。世界限定も、もうちょっと
練りに練ってほしい~(明後日の方向に行きがちなことも・・・)

2008年7月19日

じゃこ、ウメーよ!

お蔭様で、リンパの腫れはほぼ引いた。まだツバを飲むと
少ォ~しだけ違和感を感じるような気がしないでもない。
ただ声が。超低音&ガラガラ声。こんなの初めて。
原因はこの気候にアリとニラんでいる。夜と朝方はまだ
ヒーター活躍中。日中は20度前後で、曇り時々雨ばかり。
カレンダー見て、やっと今は夏なんだと思い出すくらい。
巷では、気温関係なく、今は夏なんだから!とタンクトップに
鳥肌で決めている人たちがいる一方で、寒いんだよ!と
ダウンジャケット&ブーツ、セーターの人たちも。
いつ何時見ても違和感・・・

ちょっと前に、チーキーたちが載っているからとSesseの
チラシを頂いた。
それを見て、私はまた阪急電車色だと思っていたのだが、
↓のページを見たら茶色だった。

★「テディベアフェスティバル2008」スペシャル企画のご案内です
/ Sesseで手づくり


それだけです・・・

2008年7月12日

おまけかよ!

我が家にはやって来なかった一品。
Cheeky Blossom 約12" 限定1体
オープンデーのシークレットオークションに出品されていたチーキー。
最初にこのチーキーを会報で見た時、「こういうのを、世界限定で
出せばいいのに~」と思った。今でも思う。
セールで目ぼしい収穫がなければいっちゃうか?!と密かに
思っていたのだが、4体捕獲してしまったので、入札を断念。
£200でもダメだったかも!?

最後かよ!

ビックリした一品。

Cheeky Duffyさん、でいいのであろうか?!
タグはもちろん付属品も一切ナシ。11.5"。セールに出すってことで、
B.Baggyチーキーに付けたレースっぽいリボンを付けられていた。
背中の左足上には、ちゃんとミッキーの形の刺繍が入っている。
メリーソートのレーベルなし。白いレーベルのみ足に付いている。
右足が左よりちょっと長め。
まさか、こんなのまでセールに出るとは思いも寄らなかったので
本当に驚いた。正規品はさぞかし高かったに違いない。

タオルかよ!

彼もまた、ベア山の中に埋もれていた一品。
名前不明。一昨年、名古屋の三越で発売されたカドリーチーキーに
似ているような(素材しか覚えてないけど)?もちろんタグなし。11"。
くたくたではないビーニータイプ。元々はクリーム色の細いリボンを
付けていたが、B.Baggyチーキーが付けていたものに替えてみた。
偶然にもいっぺんに二体捕獲できたので、余裕こいて顔選びまで。
これもまた、普通に発売されたらまず手を出すことはないであろう
タイプだが、安かったんで♪ ギャンブルしてみた次第。
が、彼にも欠点が一つ。気が付くと糸が抜けている・・・

誰だよ!

セールで、山盛りのベアの中から偶然発見した一品。
タグなし。11.5"。"カッチカチやぞ!!"(©ザブングル)なので、去年に
作られたはず。目はガラス製なので、14歳以下には与えるなって
いう警告のレーベル付き。
この大きさに、このサイズの目の組み合わせって結構かわいい。
色も好き。
家に帰ってきて、何気に奥を見ていたら、いるぢゃん、同じの!
どうやら彼は、"Beeps Cheeky Ⅷ Ambre"っていう名前らしい。
Ambre?Amberじゃないの??
でも、サイズが10"ってなっている。彼は、どうがんばっても軽く
10"を超えてしまっているので、オープンデーのセールに登場?
どうでもいいか。縁があったということで。

2008年7月11日

緑かよ!

「困った時は色をつっこめ」という教えにそってみた。
Snake Punkinhead 16"(公称15")2001年 100体限定
いまさら感があるパンキンだが、前から気にはなっていた。
本当は10インチのほうがよかったのだけど、eベーにも出品されて
いるように、肝心のヘビくんが付いていなかった。顔はなかなか
ツブ揃いのヘビなし10インチがいっぱいいた。でも、ヘビなしぢゃあ
魅力半減。ってことで、住宅事情をおもいっきり無視して15。
しかし、この大きさで£25(約5,300円)!そしてタグ付き。
元々は£40だった模様(25の値札の下に貼ってあった)人気ナシかい!
太い黒糸でキリリと刺繍された口元と、赤い舌を出したヘビくんがイカす♪

2008年7月10日

5時おき刑事

今年も去年と同様、入り口すぐそばにオープンデーチーキーが
並べられていた。
写真は、開場前の内部風景。一番奥がセール会場。
待っている間に、どのチーキーにしようか一生懸命見たのだが、
モヘアがまだら色のため表情がよく見えず。
時間が来て、ホームズ氏の「Off you go!」の掛け声と共に入場。
多少見たのだが、訳がわからなくなり、顔選びは後回しにして
セールへ突入。
セール品を確保した後、じっくりチェック。こんな色↑のモヘアなので、
一体ずつ取り上げてみないと顔がよく見えない。
全部はチェックしきれなかったが(途中で飽きた)、納得いくものを入手。
やって来たのがコレ↓
Baby Baggy Cheeky 13"(公称12")
本当は緑のリボンを付けていたのだが、セールで買ったチーキーの
一体が付けていたのを拝借。
モヘアがまだら模様のためか、刈り込みマズルもあまり目立たず。
ビーニータイプで、ドッシリと重い。
リボンでよくわからないのだが、お腹がかなり出ている。妊婦系。
それがBaby Baggyデザインだそう。普通に発売されたら、
まず手を出すことはないタイプのチーキーなのだが、このドッシリ
した形が気に入った。

2008年7月8日

わかりました~

去年のオープンデーのセールで捕獲した謎のチーキーちゃん
(プロトタイプ)。
手足が極端に短く、こうもりみたいに羽を広げたような形。
作りかけ?バックパックの紐がついていない状態?
色々考えてはみたのだが、埒が明かないので、こういう時の
パークス氏だよ、ってことで、去年の三越の時にお見せして
正体を教えてもらおうと思ったのだが、私としたことが日本に
持っていくのを忘れた・・・ということで、今度こそパークス氏に
謎を解いてもらおうと思っていた。
↑は『More Merrythought Magic』に載っているMiniature Bear。
このチーキーは、ミニチュアベアのチーキーバージョンだという
ことが判明。
いや~、そんなの夢にも思わなかった。さすがパークス氏。
ミニチュアベアが作られた経緯も教えて頂き、とても勉強になった。
たった£5だったが、普通のチーキーとは一味違うユニークな
ものだということが判明し、捕獲してよかった♪と改めて大満足。

2008年7月6日

京都のトマト

今年のオープンデーは例年と違って、
なかなか有意義なイベントであった。
今年はお買い上げ袋が二つ。
かなり厳選して購入。
オープンデーのチーキーはまたしても
例の手提げ袋入り。この袋、
別になくても・・・

今年は、去年よりもかなり来客数が少なかったように思う。
天気のせい?予報どおり、激しいにわか雨が時々降ったけど、
雨の合間はかなりいい天気だった。それか、メリーソートは
もうなくなっちゃったって思っている人、まだ結構いるのかも。
あとは客層の更なる高齢化・・・それでも、やっぱり、「それ、絶対に
金儲け用の購入だよね」的な人たちは来ていた。縦1mくらいの
メリーソートのビニール袋2つ、3つにベアがギュウギュウ。

チーキー、去年ほどは放出されていなかったように思う。
そんなに古いのはなく、2、3年前くらいのものが多かった。
今回、日本限定のレーベル付けたものは見なかった。
って。あった、あった!蓼科のりんごチーキー、もしくはパンキン
(うろ覚え)26インチのやつ。ハロッズの8インチのシンプルな
チーキーが結構あった。オドソックス、何体かいたようで、購入
している人を見た。例の帽子とソックスを他のチーキーに被せて
売っていた。もうなんでもアリだぞ。
お買い上げ価格£115のところに£100の請求。ラッキ~♪

ちなみに、チーキー10"サイズだと£20から£35くらい。
eベーで購入予定の方はご参考に。